スロット専業者の相談に多い『スロットをやめたい』という意外な事実。

いつも

お問い合わせを多く頂きありがとうございます。

 

その中でも一番相談の多い内容が最近増えてきてますのでボクなりの答えとメッセージを皆さんに共有しますね!

 

その多い相談は

スロットをやめたい

という内容でした。

 

収支を上げている専業さん向けに書いていたブログでもないのに

専業さんから1番多い相談内容です。

 

不思議だと思いませんか?

 

でも正直

専業もサラリーマンも経験している私には

この悩みは分かるんです。

 

答えは人によって違うように思うかもしれませんが

本質は一緒だと

ボクは思っているので同じような悩みを

持っている方はぜひ参考にしてみて下さい

(`・ω・´)ゞ

 

専業で勝っているのにスロットをやめたい。

この悩みの相談は本当に多いです。

 

特に30歳以上の人

 

何故かというとそれは今までのノウハウが通用しないとかではなく

将来の事を考えると不安でしょうがないという事です。

私も経験しているのでぜひ解決してもらえればと思います。

 

30歳

 

ボクは専業で生きていく事を決めました。

これはプロフィールに書いてある通り

 

転職先で本気でクズだのゴミだの言われて

こんな自分は社会復帰なんて出来るわけないと思っていましたし

自分の能力の低さに気がつき自分が嫌になっていたから。

 

しかし恩人と呼べる人に拾われたおかげで

再度社会復帰する事になりましたが

この出会いがなければ

ボクは未だに専業だったと思うしブログもやっていなかったと思います。

 

きっと

毎日、毎日ハイエナをしていたでしょう。

 

きっと

ホールの端でずっとベンチに座りながら

ゲーム数をチェックした台を打っている人がやめないか延々待っていたでしょう。

 

きっと

朝から晩まで高設定を探して打っていたでしょう。

 

きっと

イベントの時はお風呂にも入らず

寝袋持参で前日から並んでいたでしょう。

 

きっと

誰とも関わりたくないと思っていたから仲の良い人なんていなかったでしょう。

 

きっと考え込めば

世の中に置いて行かれている様な気がするの

考えなくても良いようにずっとホールを移動していたでしょう。

 

専業期間が長ければ長いほど一般社会とは疎遠になって行きますし、向き合いたくないのでボクはずっと1人だったでしょう。

 

 

でも当時スロットを続けていた理由は

スロットが好きだからではなく

ただ人に関わらずに稼げるという

理由が自分の中で1番大きかったから。

 

 

スロットのおかげで色々な人に出会えるきっかけが出来たので感謝はしています。

 

 

しかし専業は勝てるからやっていたのであって

好き好んでやっていたわけではないです。

 

だからスロットが好きで好きでしょうがない。

 

スロットが自分の人生で何よりも優先したい!

 

って人はそのまま続ければ良いと思います。

 

しかし私が自分自身と他の専業を見てきて思うのが人間そこまでハッキリと言えるほどスロットが好きな人ってそうはいません。

 

そんなに人生の中でスロットを優先して稼ぎたい人の頭の中にやめるって選択肢がないですから。

 

あくまでも

働くより稼げるからやっている人が

ほとんどだと思います。

 

だから今、

スロットだけで生活をしていて

自分の将来や不安を覚える人

やめるという事の選択肢の前に

 

 

自分自身が今後どう生きていきたいのか?

 

 

を考えて自分と向き合うべきです。

今後どう生きたいか?

なんて考えるのは凄い辛いですよ。

 

別にただ働けって言っているわけではないですから。

「普通に働けば解決するでしょ?」

 

なんて思うのは

1人で専業として生きた事がない人のセリフです。

 

だから私の経験上

この悩みは今解決しておかないと何となく働いてもずっとモヤモヤしたまま自分の人生だけずっと止まっているみたいで前に進まずに仕事もまともに手つかずになってしまう恐れがあるんです。

 

ボクにはあなたの気持ちが分かります。

 

ダメ人間とか

クズとか

わざと失敗してるの?

 

なんて

ざんざん言われ続けて

笑われてきた人間ですから。

 

だからスロットをやめるとか考える前に

 

大事なのはあなたがどう生きたいかです。

自分と向き合ってみて下さい。

 

他人は関係ないです。

自分が満たされない限り周りを満たすことなんて出来ないからです

 

凄いエゴに聞こえるかもしれませんが 

まずは自分の事だけ考えましょう。

もし余裕があるのなら自分の大事な人とどう生きたいかも視野に入れて考えてみましょう。

 

独身の人は自分の事だけ。

 

夫婦の人は自分と相手。

どう生きていきたいのか考えましょう。

 

子供がいる人は

自分と子供の将来どうやって

生きたいのか考えましょう。

 

その結果どう行動すれば望んだ未来がやってくるのか考えましょう。

 

企業勤めにするのが望んだ未来になるのか。

貯めた資金で起業するのが望んだ未来になるのか。

それとも専業を続けるのが望んだ未来になるのか。

 

 

専業と一口にいっても世代も違いますし

年齢が変われば悩みも変わります。

人と比べることはないです。

自分がどう生きたいかです。

 

そして何かを始めるのに遅くなんてない。

 

職歴が空いて働けるのだろか?何て悩む必要はありません。

働けます。

私が経験済みだから。

 

起業出来るのだろうか?

なんて悩む必要は無いです。

 

スロットの合間でも良いので

どんな起業の仕方があるのか?を

まずは自分が調べられる範囲で調べてみるのも良いと思います。

 

よく分からない

コンサルなんて受ける必要なんてありません。

自分が今出来る事をやれば良いだけです。

 

私であれば

私が起業して同じ悩みを持っている人の、悩みを解決してあげられる経営者になりたいと思って見てみた無料動画はこれです。

この動画きっかけに働きながら別事業を立ち上げて、元スロット専業さんと障害を抱えているだけでクビになった子をスタッフとして雇って仕事任せて私は収益を上げています。

 

自分がどう生きたいかを決めたら

後はそれに向かって自分の出来る事をやり続けるだけです。

どんな夢でも恥ずかしいなんて思わなくて良いですし

私と比べる必要なんてないです。

 

あなたにはあなたの人生があります。

 

周りから専業をやっていた事で笑われる事もあるかもしれません。

しかし私は知っています。

 

スロット専業ほどストイックに稼働しなければ収支を出し続ける事がいかに難しい事かを。

 

だからスロットで稼いでいた自分を否定する必要は無いです。

最後は自分が心から笑えるような道の一歩目を踏み出してみましょう!

 

最後に…。

いつもスロットをやめたい

という相談を受ける方に話す事なのですが

 

スロットはあなたの人生の一部でありますが全てではありません。

 

やめたくなったらやめれば良いですし

やりたくなったらやれば良いだけです。

私だってそうです。

 

今はやりたい事が見つかり

今は人材育成が楽しくてしょうがないのでスロットを打っていません。

別にやめたわけではないんです。

ただ他にやりたい事があるから打っていないだけです。

 

ブログだって本当に悩んでいる人はこうして

メールを下さりますからね。

 

困っている人を、助けたいという気持ちは変わらないのでその人に合わせた内容で返信しています。

 

だから今は私がどう生きたいのか悩んだ先の未来に私は今います。

 

やめたいと思っている気持ちが

前向きなら私はそれで良いと思っています。

 

きっと自分と向き合って進んだあなたの人生は素晴らしいものになからです。

 

他の誰が笑っても、私は本気で応援してますよ!

 

スロットをやめたいと思っている専業さんの参考になれば幸いです。

 

それでは良い人生を!

坂井田のりとより

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です